HAUS-VILA 現場状況03

10/4
HAUS-VILAの現場へ。
現場はコンクリートの型枠が外されていてベースとなる基礎が綺麗に仕上がっていました。
エントランスは地面から少し浮いた床となります。
d0229047_19103370.jpg

在来浴室なので浴室廻りだけコンクリートを高く立ち上げてます。
d0229047_19103182.jpg

土と砂利の部分は中庭となります。施主曰く、思っていたより広く感じるとのコト。
d0229047_1910363.jpg

d0229047_19104012.jpg

11日の上棟に向けて準備は万端です。
予定していたフローリングの入荷が未定だったため基礎工事をあえてゆっくりしていた訳ですが、先ほど、必要な時期になんとか間に合いそうだとの連絡がありホッとするのでした。


一級建築士事務所HAUS
by hausuma | 2011-10-05 19:23 | haus-vila | Comments(0)