haus-kaap地鎮祭&模型

本日、昼から明石市太寺、haus-kaapの地鎮祭に参列してきました!
昨日の雨がうそのような汗ばむぐらいの快晴。

建主さん家族みんなで狩初めの儀。
d0229047_1535248.jpg

『いやさか~』で乾杯!最後に集合写真をパシャり。みんな笑顔でいい式でした。
d0229047_1534262.jpg

工事担当は神戸市長田区の㈲ビームスコンストラクションさん。
安全第一で宜しくお願いしますよ~。

これは一年以上前の写真。当時の私の愛車『ラシーン』のランちゃんも写ってます。
当時現場には古い建物が建っていました。
それを取り壊しての建替え計画です。
d0229047_1535673.jpg

現在、解体は終了し、早速来週から造成工事での地盤改良工事が行なわれます。

プランは以下の模型のとおり。

d0229047_1544515.jpg

d0229047_154495.jpg

d0229047_1545295.jpg

d0229047_1545791.jpg

d0229047_155060.jpg

内部はこちら
地下ガレージの屋根面を庭として扱い、三角形の敷地に合わせた形状。
エッジの効いた出窓が特徴的な建物となります。


一級建築士事務所haus
by hausuma | 2012-04-21 15:26 | haus-kaap | Comments(0)