haus-wrap 現場状況06

毎週水曜日は定例の打ち合わせの日。
ここのところ毎週のように奥様には出てきていただいております。

今日は中庭に面する外壁の色決め。
3種のサンプルを用意してもらいました。
写真では微妙な差ですが現場で見るとその差は良く分かります。
結果、左の一番白い色に決定!
d0229047_14481546.jpg

これで外面は真っ黒、内面は真っ白となります。

屋根も全面葺かれました。
d0229047_14483640.jpg

2階のコーナーFIX窓もほぼ出来上がっております。
今回こちらの出窓は張出し部の枠下地を木で造り、ガルバリウム鋼板で覆うという板金屋さん泣かせの仕様でしたが、めげずにきれいに納めてもらいました。
d0229047_14484570.jpg

で中に入ると念願の階段が出来ております!
これで足を骨折中の監督さんも楽々上がれますね ♪
こちらはB1F→1Fに上がる階段。
今回、蹴込板を垂直ではなく下側を奥に入れ込んでいるため稲妻型の断面となりシャープに見えます ♪
d0229047_14485852.jpg

こちらは1F→2Fに上がる階段。
まだ木製の踏板は付いていませんが、肉厚のささらは中々の存在感です。
搬入も取付も大変そうでしたがこれまたきれいに納めてもらいました。
d0229047_14497100.jpg

内部は天井、壁下地のボードが張られており内部もその形状が見えてきました。
d0229047_14491662.jpg

外部から見たコーナーFIX窓を内部から見るとこんな感じ。周囲の雑多なものはほぼ見えません。
d0229047_14492847.jpg

想像してみて下さい。左奥のはしごは大体2mちょっとあります。
どうだい、天井高いだろ~ ♪

一級建築士事務所haus website
一級建築士事務所haus facebook
神戸須磨 一級建築士事務所haus
by hausuma | 2013-11-20 15:16 | haus-wrap | Comments(0)