haus-bent 現場状況04

本日、昼から晴れ間が出たり、強風が吹き荒れたりする中、haus-bentの定例へ。
建主さんとはもろもろ、仮設材を使ってその場でモックアップを造ってご確認頂きながら、変更したり、しなかったり。
ビームスコンストラクションS監督とは玄関枠や洗面の細かいところを打合せして終了~。

こちらは玄関上にあるスケルトン階段。
d0229047_18163223.jpg

haus-bentの由来でもある1音上げのチョーキングほどの折れ曲がり具合。
2階のリビングは曇り空でも明るくなりそうです ♪
d0229047_18164594.jpg

兼本部長は空を見上げて、『年末忙しくなりそう・・』などともらし、軽くプレッシャーをくれます。
d0229047_1816556.jpg

前回の定例では最後まで張れてなかった外壁のサイディングも綺麗に張られています。
d0229047_1817446.jpg

順調、順調~♪

一級建築士事務所haus website
一級建築士事務所haus facebook
神戸須磨 一級建築士事務所haus
by hausuma | 2014-12-01 18:31 | haus-bent | Comments(0)

神戸須磨,一級建築士事務所 hausの日々 etc


by hausuma
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31