<   2015年 08月 ( 8 )   > この月の画像一覧

haus-note 現場状況06

今日夕方、足場が外されたとの連絡を受け、早速様子見に現場へ。

それにしても電線多っ!
d0229047_1984554.jpg

はい、こちらもパッキパキです~♪
d0229047_1985556.jpg

大屋根がこんな形をしているのには色々と訳があるのです。
d0229047_199883.jpg

駐車スペースと玄関。
d0229047_199462.jpg

内部の大工仕事もほぼ完了~♪
引き続き、内部の仕上げ工事に入っていきます。
d0229047_199222.jpg

d0229047_1992644.jpg

d0229047_199303.jpg

R階バルコニーは吹き抜ける風が気持ちよろしおす♪
d0229047_1991840.jpg

d0229047_1991492.jpg

完成見学会は今のところ、
10/17(土)、10/18(日)の2日間の予定です!
こちらブログでもまた詳しく告知させていただきますのでお見逃しなく!

一級建築士事務所haus website
一級建築士事務所haus facebook
神戸須磨 一級建築士事務所haus
by hausuma | 2015-08-28 19:23 | haus-note | Comments(0)

haus-turf 完成写真!

by hausuma | 2015-08-26 16:29 | haus-turf | Comments(0)

haus-note 現場状況05

本日、午前中はhaus-noteの現場打合せへ。

近々足場が外されるということで、高いところのチェックを行った後、建て主さんとは色つきの壁紙やポリ合板の色決め、現場監督のOさんと2、3打合せして終了~。

台風養生のため養生シートが一旦たたまれていましたのでほぼ全裸状態です♪
d0229047_18164931.jpg


一級建築士事務所haus website
一級建築士事務所haus facebook
神戸須磨 一級建築士事務所haus
by hausuma | 2015-08-25 18:22 | haus-note | Comments(0)

haus-slou 現場状況03

今朝も元気にhaus-slouの現場へ。
d0229047_13432440.jpg

玄関ポーチと駐車スペースの軒天に杉板が張られ、
d0229047_1343940.jpg

2階バルコニーの側壁にも同じく杉板が張られました。
d0229047_13432038.jpg

内部の下地も組みあがってきています♪
d0229047_13431643.jpg


一級建築士事務所haus website
一級建築士事務所haus facebook
神戸須磨 一級建築士事務所haus
by hausuma | 2015-08-20 15:42 | haus-slou | Comments(0)

ガチャガチャ工作!

お盆休みの間、小5の長女が夏休みの自由研究の工作としてガチャガチャを造ると言うので、私が簡単な図面を描き、事務所にあった段ボールでモックアップ(試作品)を造りました♪

画像左側がそれです。

で、これをまねて長女が本番製作に入ります。
ハンドルとなるペットボトルの回り具合や、いかにカプセルがスムーズに落ちるかなど、試作品に改良を加えながら、実際切り抜く寸法や留め方を伝授して造ってもらいました。
d0229047_1434576.jpg

主な使用材料はこちら

・スチレンボード3㎜厚、2㎜厚
・スチレンのり
・メンディングテープ
・ペットボトル(午後の紅茶ヘルシーミルクティー500ml)
・CDケース
・海で拾った貝
・ゲーセンでもらったカプセル
・瞬間接着剤
・割りばし
・コイン

片側面は何かあった時のメンテナンスの為、メンディングテープをドアの丁番代わりに貼り、開くようになっています。
子供の興味を引くよう中が見える透明なフタの部分はCDケースを用いてます。
上に開くようになるためカプセルはここから補充します。
d0229047_14341438.jpg

内部は試行錯誤の結果なので継ぎ接ぎだらけですが・・・。

午後の紅茶ヘルシーミルクティーのペットボトルは12面体なので中心が出しやすく、また回した時のガタガタ感を出すのにお勧めです。
ペットボトルを貫通している2本の割りばしは、ペットボトルの穴に落ちずに止まったカプセル達を撹拌させるのに必要だと後で気づきました。
本物のガチャガチャのように正面から入れたコインは、一旦ペットボトルに半分だけ引っ掛かり、滑り台を滑って側面の小さな穴から出てきます。
d0229047_14342323.jpg

正面に平べったい貝を張り、コインはストン!とペットボルトに落ちるように。
d0229047_1153508.jpg

カプセルの中身も貝となります。
d0229047_115436.jpg

はい、完成~♪
d0229047_20334595.jpg

よく見るとスチレンボードの切り口や寸法足らずなど粗い部分はありますが、なかなか上手にできました!

以上、
ガチャガチャ工作(=簡単な模型造り)→建築
へ興味を持ってもらうための悪巧みなのでした。

一級建築士事務所haus website
一級建築士事務所haus facebook
神戸須磨 一級建築士事務所haus
by hausuma | 2015-08-17 15:21 | 私的事 | Comments(1)

haus-note 現場状況04

8/8 午前中、haus-noteの現場へ。

階段が取り付けられており、楽々2階へ。
天井は前から仕上がっており、壁の下地もほぼ出来上がってました。
d0229047_15243897.jpg

箱抜きされている壁面は全て収納となります。
d0229047_15245072.jpg

天井部分、手前と奥とでは勾配が違うため、うねってます♪
d0229047_15245777.jpg

リビングから半階分下りて、踊り場部分から防音室へ入ります。
気になっていた階段の高さも、身長2.0mの人以外は問題なしです!
d0229047_1525493.jpg

慎重に、かつ着々と進んで行っております♪

一級建築士事務所haus website
一級建築士事務所haus facebook
神戸須磨 一級建築士事務所haus
by hausuma | 2015-08-10 15:39 | haus-note | Comments(0)
今日も寂しい寂しいお引渡しの日。
でお引渡し恒例、あさって向きの記念撮影~ ♪
と思ったら、猛暑が苦手な私は中で撮ることを提案・・・。

で今回は、各自あさっての方は向いていますが、人数が少ないこともあり、点在していただきました。
彩度を落として渋めに仕上げると、なんかのジャケット風♪
d0229047_16523290.jpg

いつものも一応。お約束ですから。
d0229047_1653275.jpg

はい、正面も。
d0229047_1653988.jpg

鍵の引渡し、取り扱い説明を受けていただいて終了~!
早速明日からお引越しのようなので、泣く泣く帰るのでした。
d0229047_1715922.jpg

Oさん、おめでとうございます!荷物の整理頑張ってくださいね~。
またカフェと間違えてお茶しに行かせてもらいます~♪

またプロデュースのエムトラスさん、工事のビームスコンストラクションの皆さんもお疲れ様でした。
今回もほんとに感謝しておりますよ~。

カメラマン森本さんの完成写真はまた後日、お楽しみに~。
一級建築士事務所haus website
一級建築士事務所haus facebook
神戸須磨 一級建築士事務所haus
by hausuma | 2015-08-07 17:20 | haus-turf | Comments(0)
土日の完成見学会もまずまず盛況で終わり、昨日は猛暑の中、haus-turfの完成写真撮影に、いつもの森本さんと現場へ。
森本さんの写真は後日のお楽しみとして、今日はhaus-turfを彩る主なマテリアルについてのご紹介。

まずは何と言っても、印象的な三角屋根の頂点の部分。
棟包みと言う頂点のカバーを極力薄く仕上げスッキリさせています。
d0229047_1652911.jpg

建主さんの材料調達&施工の枕木のアプローチ。
いかにも手作りな感じが味わい深いです。
d0229047_16552141.jpg

2階の窓から見える芝の草屋根。
手入れは大変ですが癒し効果は抜群です。
d0229047_16571681.jpg

デッキスペースの天井は内装に合わせて、節有りのナラ(オーク)材を張り、ハンモック&ブランコ用のフックも付けました。
d0229047_16584775.jpg

元々持っておられたナラのダイニングテーブルも節有り。
黒板の壁とか、十字の窓とか、黒い土間とか。相性ピッタリ。
オイル仕上げの真鍮のペンダントライトはframe製。
建主さんのナイスなセレクトです。
d0229047_1701262.jpg

キッチンシンクの洗剤ポケット。
まな板も立てられるよう幅を広くしています。
d0229047_1744879.jpg

シンク廻りにはタオルバーが必要ですよね。
でも出っ張ってきたり、濡れた布巾を衣類に当てたくないので、下面へ取付。
d0229047_1754079.jpg

キッチンバックキャビネットの上部はスチール枠にハンドメイド風のガラス。
洗面室からの明るさを取り入れます。
の下は奥様こだわりのタイル。こちらもハンドメイド風。
d0229047_176596.jpg

和室の段差を利用した、プレイヤーラック&収納引き出し。
配線が出ないよう、壁掛けTVとプレイヤーラックの間には壁内に空配管(トンネルのようなもの)が仕込んであります。全てナラ材。
d0229047_1710440.jpg

化粧梁にもナラ材を張り付けています。
d0229047_17132099.jpg

この梁にぶら下がるペンダントは金・銀・銅の3色。
d0229047_17141554.jpg

和室の天井は化粧根太として、2階床下地は露わし。
真ん中の溝にシームレスラインランプを。
d0229047_171555.jpg

階段もナラ材。
蹴込板(縦の板)と踏板の接着面に溝を設け、滑りとめとして、その溝に踏板から少しだけ突起する、細~いナラ材を埋め込んでいます。
d0229047_17163953.jpg

以上、見学会でも好評いただいたマテリアル達でした♪

一級建築士事務所haus website
一級建築士事務所haus facebook
神戸須磨 一級建築士事務所haus
by hausuma | 2015-08-04 17:27 | haus-turf | Comments(0)