2018年 04月 22日 ( 1 )

神戸市北区の新プロジェクト『haus-walk』スタートしています!

施主のSさんとは、昨年12月に資料請求いただき、年末に無料相談に事務所にお越しいただきました。
その後、haus-flowの完成見学会にお越しいただいたり、探されていた土地や中古住宅などを一緒に見に行かせてもらったり、その間、電話やメールにてコミュニケーションを重ね、ついに神戸市北区大池見山台にて土地を見つけられるとほぼ同時期にご契約をしていただきました。

こちらはその設計契約後のファーストプレゼン時にお渡しした白模型。
d0229047_13445360.jpg

d0229047_13445866.jpg

白模型では表現できない細かい部分や色調・素材感はCGパースにてご確認いただきます。

『ご夫婦と猫2匹がのんびり静かに暮らせる家』をテーマとして、越えられない高さの中庭を中心にホールまで続く玄関土間、スケルトン階段、寝室から眺める出窓に通ずるロフトやキャットウォークなど、猫ちゃんたちが喜びそうなしかけをたくさん盛りこみました。

猫ちゃんたちが歩き回り、その存在をより感じられながらも、ご夫婦にとっては外部を気にすることなくのんびり過ごせるプライバシーの高い中庭住宅。
楽しいキャットウォークとともに今後の人生を歩んでいく、ところから『haus-walk』と名付けました。
d0229047_13514530.jpg

軒下にある出窓はロフトから通ずるのぞき窓。
d0229047_13515376.jpg

バルコニーは左右にそれぞれあり、左側は猫ちゃんも出られる物干し用。
右側はご主人専用の喫煙用として。
d0229047_13515756.jpg

玄関とホールの間には猫ちゃんたちが飛び出さないように格子戸があり、土間のホール、スケルトン階段下はは夏場の涼み場として。
ホールの先には格子で覆われたバスコートがあり、そこへも出入りできるようにしています。
d0229047_13524892.jpg

ホールからリビングに向かう途中には小さな畳コーナーと読書もできるマッサージコーナー。
エリアの切り替わり部には爪とぎ用の丸柱。
d0229047_13524887.jpg

中庭は玄関、畳コーナー、リビングの3方向に面しています。
d0229047_13524808.jpg

リビングの天井の一部をせり上げ、2階寝室から通ずる格子のロフト。
d0229047_13524874.jpg

更にその先にあるのぞき出窓に通ずるキャットウォーク。
パースには書かれていませんが、TVの左側から床面に下りられるコースもあります。
d0229047_13524830.jpg

ロフトには窓と構造用の梁があり、ここも楽しい雰囲気。
d0229047_13524936.jpg
Sさん、よろしくお願いしますね~♪



一級建築士事務所haus website
一級建築士事務所haus Instagram  実例にコメントを沿えてほぼ毎日更新中!
一級建築士事務所haus facebook
兵庫|神戸|須磨 一級建築士事務所haus

by hausuma | 2018-04-22 13:43 | haus-walk | Comments(0)