姫路市大塩町の新プロジェクト『haus-slit』スタートしています!

クライアントのOさんとは、今年4月下旬に事務所に無料相談に来られたのが初対面。
そのまま完成間近の神戸市垂水区『haus-agit』にお連れし、その数日後の完成見学会にも再度来ていただいたり、5月下旬には現場近くの『haus-flow』も内覧、その日に初回プレゼン用のヒアリングを行いました。
6月に入りプレゼンを受けていただくと同時に嬉しいお返事をいただき、またその数日後にご契約と相成りました。

こちらはファーストプレゼン時にお渡しした白模型。
d0229047_12484468.jpg

d0229047_12484924.jpg

白模型では表現できない細かい部分や色調・素材感はCGパースにてご確認いただきます。

田園風景が広がる周辺環境の中、平屋の中庭型の住宅をご希望されました。
中庭型ではあっても完全に壁で覆うのではなく、北東方向の美しい山並みをリビングや中庭から望めるようスリット状に開けた開口部やアプローチ軒下にもコンクリート壁との間にできるスリット状のすき間が特徴的なところから『haus-slit』と名付けました。
d0229047_12592617.jpg

アプローチ土間の両サイドや駐車スペースにもスリット(細長く入れた切れ目、すき間のこと)を設け錆栗石を敷きこみ、玄関ドアまで続く屋根付のアプローチの先にちらりと見えるウッドデッキや植栽と合わせて期待感を演出しています。
d0229047_12593180.jpg

玄関まで来ると右手に中庭のウッドデッキスペースが広がります。
d0229047_13053688.jpg

振り返るとその奥にはLDK。
d0229047_14215045.jpg

玄関入ると小さな書斎があり、ここからも中庭の開放感が味わえます。
d0229047_14270020.jpg

d0229047_14281178.jpg

廊下からLDKに入ると右手に中庭。
道路を行き交う人の低い目線は遮って、窓と軒下のスリットに山並みを映し出す計画です。
d0229047_14283487.jpg

キッチンから中庭方向を。廊下右手に書斎。
d0229047_14281522.jpg

中庭の2面を全てアルミサッシとして明るく開放的なLDK。
d0229047_14323771.jpg

キッチンとダイニングテーブルは一列に並べるレイアウト。
d0229047_14324106.jpg

キッチンは見せる収納棚と隠せる収納があり、ダイニングスペースにも続きの収納があります。
d0229047_14324440.jpg

Oさん、宜しくお願いしますね~♪


一級建築士事務所haus website
一級建築士事務所haus Instagram  実例にコメントを沿えてほぼ毎日更新中!
一級建築士事務所haus facebook
兵庫|神戸|須磨 一級建築士事務所haus

# by hausuma | 2018-06-13 14:39 | haus-slit | Comments(0)

神戸須磨,一級建築士事務所 hausの日々 etc


by hausuma
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30