タグ:住宅 ( 246 ) タグの人気記事

透明な水まわりについて

■haus-vila
水まわりとリビングのVilla的な関係性 ♪
d0229047_20452990.jpg

一級建築士事務所haus website
一級建築士事務所haus facebook
神戸須磨 一級建築士事務所haus
by hausuma | 2014-11-20 20:49 | 一言 | Comments(0)
2014/11/15(土)16(日)に行なわれる建築家ネットワークナビ・神戸ナビのビームスコンストラクションさん主催、『建築家との家づくり展』に15(土)のみ参加させて頂きます!
d0229047_15193741.png

日時:2014/11/15(土)16(日)10:00~17:00
15日(土)のみ一級建築士事務所haus 山根も参加させていただきます。
場所:HDC神戸1F 大阪ガスディリパ神戸 神戸市中央区東川崎町1-2-2
主催:(有)ビームスコンストラクション

展示会+無料相談会を行っておりますのでお気軽に、どうせなら15日(土)にお越し下さいませ~♪

一級建築士事務所haus website
一級建築士事務所haus facebook
神戸須磨 一級建築士事務所haus
by hausuma | 2014-11-11 15:31 | haus | Comments(0)

haus-wave 完成写真!

by hausuma | 2014-11-10 13:12 | haus-wave | Comments(0)
■haus-ubud
雑貨でごまかさないスッキリしたアジアンリゾートのような外観が売りなのです ♪
d0229047_13463824.jpg

一級建築士事務所haus website
一級建築士事務所haus facebook
神戸須磨 一級建築士事務所haus
by hausuma | 2014-11-07 13:56 | 一言 | Comments(0)

照明計画について

■haus-wave
照明は状況によって色々アレンジできるようにしているのです ♪
d0229047_17274462.jpg

一級建築士事務所haus website
一級建築士事務所haus facebook
神戸須磨 一級建築士事務所haus
by hausuma | 2014-11-05 17:32 | 一言 | Comments(0)

デッサン人形について

■haus-wave
右側の階段はデッサン人形が支えてくれているのです。なんて ♪
d0229047_16463616.jpg

一級建築士事務所haus website
一級建築士事務所haus facebook
神戸須磨 一級建築士事務所haus
by hausuma | 2014-11-01 16:46 | 一言 | Comments(0)

haus-bent 現場状況03

本日は小雨ぱらつく中、haus-bentの定例へ。
の前に検査機関の中間検査もなんなくパスし、あれやこれや変更事項など打合せして終了~。
廃盤になった外壁材の代替案のほうが良かったりします。

定例はブルーシートで覆われた内部は薄暗いので玄関先にある駐車スペースにて。
d0229047_1823036.jpg

玄関入るとすぐ階段があります。
片側鉄骨ささらのハイブリット階段。早くに設置してもらいましたのでスムーズに2階に上がれます。踏板は仮設の板。
d0229047_18232097.jpg

階段踊り場レベルにあるバルコニーはちょっとおもしろい空間になりそうです♪
d0229047_1823129.jpg

2階リビング。今回の現場もきれいに仕事されてます。
d0229047_18233054.jpg

2階リビング見返し。厚みの薄い床下地は鉄骨で。
d0229047_18233949.jpg

で今日の目玉はコレ。
南側の外壁の半分は屋根と同じくガルバリウム鋼板 たてハゼ葺きとしています。
d0229047_18242073.jpg

ガルバリウム鋼板がちょっと立ち上がっている部分をたてハゼと言いますが、こいつを屋根と外壁の取り合いの部分でどうしても連続した形にしたかったのです。もちろん平ら面も。
屋根が外壁面より出っ張らないことで余計な影を作らずスッキリ、シャープな印象になります。
とは言えやっぱり雨仕舞いが心配なのでここの部分のモックアップをビームスさんに造ってもらい検討を重ねた結果、パッキパキに仕上がっていました!
ほんとにビームスさんの探究心には頭が下がります。
d0229047_1824356.jpg

ブルーシートで覆われている屋根開口に気付かず落ちそうになりながらも屋根に登って来ました。
遠くには兵庫県立考古博物館の展望台が望めます。
d0229047_18244461.jpg

いやな形ですが随所をきれいに納めてもらっています。
d0229047_18245225.jpg

ここでもハウスラップは大活躍で。
d0229047_1825044.jpg

一級建築士事務所haus website
一級建築士事務所haus facebook
神戸須磨 一級建築士事務所haus
by hausuma | 2014-10-31 18:49 | haus-bent | Comments(0)

水槽について

■haus-wave
階段を上がると水槽を眺めながら用を足せるトイレがあり、ダイニングからはその水槽をガラス越しにポンプの音を気にすることなく鑑賞できるのです ♪
d0229047_1123268.jpg

d0229047_16364285.jpg

トイレの中からメンテナンスできるようトイレ手洗、収納と一体化しています。
トイレに水槽って斬新ざんしょ ♪
d0229047_11362363.jpg

d0229047_1636546.jpg


一級建築士事務所haus website
一級建築士事務所haus facebook
神戸須磨 一級建築士事務所haus
by hausuma | 2014-10-30 11:27 | 一言 | Comments(0)

haus-wave 個別見学会!

本日はビームスコンストラクションさんと一緒に、haus-waveを見学したいと申し入れがあった新たな建主さんとでhaus-waveを個別に見学させて頂きました。

hausのことを知っていただくのに完成までの経緯や意図、ディテールのお話などを交えて空間を体感して頂きました。
HPや写真や図面では分からないことを率直に感じていただけたようでノリノリなわたくし。
プラスやっぱり心強かったのはhaus-waveの建主さんFさんのお話。
d0229047_15541746.jpg

実際、設計段階からも積極的に行動され、工事中も色々とご配慮いただき、みんなで協力して出来上がった家に対してのぶ熱い想いを語って頂きました。
いや、こちらから仕込んだ訳でもなく、ごく自然に♪

うそ偽りのない生の声を聞いて頂けたことに手ごたえを感じざるを得ません!
中でもwaveへのFさんの名言、

『ジーンズのような不変性』

が飛び出しました。
気軽にはけるジーンズは何年経ってもカッコいいといった趣旨の比喩。
なるほどwaveをFさんがそう感じていただいているような、気取らずかっこいいものってそうないはずだ!と。改めて・・。hausの設計理念に盛り込んでいたはずなのに・・。改めて・・・。

次回からの営業活動にはもちろん引用させてもらおうと。
いや引用するだけでは説得力がないのでFさんに毎回営業に同行していただこうと。思うのでした。

Fさん、改めて日曜日にありがとうございました!
完成写真持ってまたゆっくりと飲みに行きます!!
d0229047_16303486.jpg


と言う訳で営業活動に力を入れ直そうと思い、haus-waveの完成写真が届き次第、hausのパンフレットを更新します!

・hausパンフレット(設計料目安表付き)
・haus-waveコンセプトブック

以上2点をセットに無料でお送りしたいと思います!
詳しくはまたこのブログ、HP、SNS等でお知らせしますが11月中旬頃の発送となります。
ご予約は下のHPアドレスからコンタクトして下さい。
宜しくお願いします!

一級建築士事務所haus website
一級建築士事務所haus facebook
神戸須磨 一級建築士事務所haus
by hausuma | 2014-10-26 16:41 | haus-wave | Comments(0)
本日、嬉しい知らせがありました。
建築家ネットワークナビ・神戸ナビの有限会社ビームスコンストラクション主催、指名4組による住宅コンペの結果報告があり、見事設計者に選出されました!

ハリケーンによるプレゼン日程の延期を経て。
コンペ案を大筋で変えることなく進みそうだとのことなのでプレゼン内容に盛り込んでいた『haus-note』と言うタイトルもそのまま採用!
神戸市灘区『haus-note』の始動です!!
d0229047_1925642.jpg

d0229047_1931716.jpg

d0229047_1933115.jpg

選出されたことはもちろんですが、コンペ案がそのまま進むのは喜ばしいことです♪
d0229047_1971735.jpg

d0229047_1973081.jpg

東側面から見ると連音符(note)のような屋根形状をしていること、ご家族全員が音楽が趣味であることから『haus-note』と命名しました。
d0229047_1974242.jpg

連音符のような屋根形状には訳がありまして、、、
多くの収納スペースをご要望されていることから垂直の白い外壁面とのずれの部分を一面、2階リビングからの壁面収納としている訳です。
しかも音符のたまに当たる部分は屋根から流れ落ちる雨水をせき止める樋の役目をしてたりして。
d0229047_19111510.jpg

ちょっとした奥行きですが壁一面となるとそれなりの収納力になりますね。
ついでにTV、HDDも壁に埋め込んでしまえ!つって。
ルーフバルコニーへの階段下は書斎スペース。2ndリビングでもある訳です。
d0229047_19175730.jpg

でその横の1.5階にある防音室と繋がる訳なんですが、この繋がりも評価いただいたようです。
d0229047_19214452.jpg

あとは娘さんのハートをつかみにかかります。
『モンスターズインク』や『トイストーリー』をhaus流にイメージした内装で。
d0229047_19263452.jpg

課題はいくつかありそうですが建主のO様、ビームスさん宜しくお願いしますね~♪
完成したあかつきには是非!防音室でセッションしましょう!!

一級建築士事務所haus website
一級建築士事務所haus facebook
神戸須磨 一級建築士事務所haus
by hausuma | 2014-10-25 19:26 | haus-note | Comments(0)